募集中のクラス

【秋田】経理事務科

コースについて

企業の経理処理ができる能力とあわせ、パソコン操作に関する知識・技能・技術を習得することにより、経理やその他の事務に必要となる総合的な職業能力を身につけることができます。

募集期間:8月8日(木)~8月29日(木)
訓練期間:9月24日(火)~1月23日(木)

9月経理事務科チラシ

カリキュラム

経理事務科のカリキュラムをご紹介いたします。

学科

就職支援 履歴書・職務経歴書の作成指導、面接対策
簿記概論 複式簿記のしくみ、貸借対照表・損益計算書・勘定科目、帳簿式会計・伝票式会計等の特徴・処理方法、
売掛債権の回収・買掛債務の支払手続きの流れ、小切手・手形のしくみ、金融・固定資産取引・有価証券取引・資本取引の流れ
商業簿記概論 決算の流れ、財務諸表の種類等、企業会計原則、企業法規、各種税(法人税、固定資産税)の課税標準と税率・計算構造等
工業簿記概論 製造業の簿記の特色、原価計算の目的、原価の範囲、工業簿記の勘定体系、間接費の配賦基準、生産形態別原価計算の種類、標準原価計算のしくみ、直接原価計算のしくみ
コンピュータ概論 ハードウェア・ソフトウェアの概要、ネットワークの概要、画像処理の概要、デジタル仕事術、ITのマナー、IT用語、情報とセキュリティ

実技

簿記演習 個人事業所における現金取引の処理、売掛金と買掛金、貸付金と借入金等の債権債務、手形取引、商品売買の記帳、固定資産取引と減価償却、有価証券取引、税金、三伝票制、決算整理と決算
商業簿記実習 棚卸表の作成、決算の整理手続き、純損益の算出、貸借対照表・損益計算書の作成、課税申告書の申告・納付手続き
工業簿記実習 材料費・労務費・経費の計算・記帳、工業簿記の会計処理、製造原価報告書の作成、間接費の配賦計算、個別原価計算、総合原価計算、直接原価計算による損益計算書の作成、損益分岐点分析
簿記応用演習 会計原則・企業法規に準拠した書類作成、直接原価計算による損益計算書の作成
パソコン基礎実習 OSの基本操作、キーボード操作、文字の入力、ファイルの保存方法、メールアドレス設定、インターネット接続設定
文書作成実習 文書作成の基本及び事前準備、訂正・保存・更新・印刷の設定、ビジネス文書の作成、差し込み文書の作成、書式設定、文書の校閲、ワードアート挿入、ビジネス文書(募集チラシ・申込書)の作成
表計算実習 表計算、グラフ、統計関数数学/三角関数、論理関数、検索関数操作、成績管理表、来場者管理表、データベース関数の操作、自動マクロ作成、文字列操作関数、日付・時間関数の操作(売上管理表、顧客管理表)の作成

 

職業人講話

職業人講話(全2回) テーマ:
「企業が求めるコミュニケーションスキルについて」
「採用される人材とは」
TOP